移住者の声

VOICES

京都に移住した方にその理由やバックグラウンドなどをお聞きしました。

  • 京都でも面白い仕事や暮らしをする可能性を感じた

    fromtokyo

    2012

    Uターン

    移住したきっかけや想い

    「将来は京都で何かしたい」という思いがありましたが、結婚の節目(相手の実家も京都という事)や会社を辞めるという選択肢を模索して、京都と東京を行き来する中での人との出会いが最も大きなきっかけです。人を介して、京都でも面白い仕事や暮らしをしていける可能性を感じたので、それを体現したいという想いが強くなりUターンしてきました。

  • 生活する場所に無関心な私に楽しみ方を教えてくれた

    fromhyogo

    2006

    Iターン

    移住したきっかけや想い

    京都に来たのは就職がきっかけです。京都という土地をそこまで意識せずに、流れるままに京都にやってきました。

    歴史的な文化、綺麗な景色、親しみのある店、お洒落なカフェ…散策すればするほど新しい発見や歴史を感じる京都。気がつけば大好きになっていました。

    京都の魅力を知った事で、改めて自分の住む町の事を考えるようになり、生活が豊かになりました。

    京都は、生活する場所に無関心だった私に
    その土地の楽しみ方を教えてくれたような気がします。

  • 京都でずっと住んでいた祖父母の家を引き継ぎ東京から移住。

    fromtokyo

    Iターン

    移住したきっかけや想い

    京都でずっと住んでいた祖父母の家を引き継ぎ東京から移住。

  • 実家は遠いけど母はむしろ喜んで送り出してくれた

    fromaichi

    1990

    Iターン

    移住したきっかけや想い

    大学進学がきっかけでしたが、ずっと関西に憧れを持っていました。両親が大学時代に神戸で出会ったということもあり、関西は餃子が美味しい、とかきつねうどんの色が、とか、子供のころから食べ物の美味しさを聞いて育ったからだと思います。実家の新潟からは遠いですが、母方の祖父母が姫路に住んでいることもあり、母はむしろ喜んで送り出してくれました。高校時代の親友も京都へ進学を決めたため、周囲の後押しと自分の好奇心との両輪ですんなりと移住した感じです。

京都移住計画について

わたしたちは、京都で暮らしたい人の想いを形にする任意団体として、2011年から活動を開始。
首都圏から京都にUターンや、Iターンしてきた仲間と共に
「居・職・住」という移り住む人にとって必要なことをお届けしています。