移住者の声

VOICES

京都に移住した方にその理由やバックグラウンドなどをお聞きしました。

  • 純粋に京都に帰りたいと思ったから。

    fromtokyo

    2011

    Uターン

    移住したきっかけや想い

    実家の家業(不動産)を手伝おうと思ったから。他でやりたいことが見つかり、自分の大好きな京都で活動したいと思ったから。純粋に京都に帰りたいと思ったから。

  • どっしりと過ごせる場所でくらしたい

    fromtokyo

    2012

    Iターン

    移住したきっかけや想い

    東京にいると、なんだかそわそわしてしまって、どっしりと過ごせる場所で、くらしたいと思った。九州、山陰、気になる土地を点々として住処をさがしたら、京都にいきついた。東京での暮らしを変えず(カフェや本屋があるし)、
    京都ならではの暮らしもある(自転車通勤やお寺、山や川があるんだな!)。
    同じような境遇で、こっちに来た人、左京区にはたくさんいる。るいともだ。
    昔から住んでる人も、暮らしはじめて間もない人も、日常を楽しくしてる人が多い。素敵です。今楽しく暮らせてることに感謝。

  • 実現したいこと=日本の文化に触れていたい=京都!

    fromsaitama

    2012

    Iターン

    移住したきっかけや想い

    一度夢ややりたいことを失い、5年ほど泥沼から這い出せない日々を過ごしました。その後やっと見つけた実現したいことが「日本の文化に触れていたい」でした。私の中で=京都!だったので、仕事の伝も知り合いも土地勘もなんにもありませんでしたが思い切って移住しました。

  • 生活する場所に無関心な私に楽しみ方を教えてくれた

    fromhyogo

    2006

    Iターン

    移住したきっかけや想い

    京都に来たのは就職がきっかけです。京都という土地をそこまで意識せずに、流れるままに京都にやってきました。

    歴史的な文化、綺麗な景色、親しみのある店、お洒落なカフェ…散策すればするほど新しい発見や歴史を感じる京都。気がつけば大好きになっていました。

    京都の魅力を知った事で、改めて自分の住む町の事を考えるようになり、生活が豊かになりました。

    京都は、生活する場所に無関心だった私に
    その土地の楽しみ方を教えてくれたような気がします。

京都移住計画について

わたしたちは、京都で暮らしたい人の想いを形にする任意団体として、2011年から活動を開始。
首都圏から京都にUターンや、Iターンしてきた仲間と共に
「居・職・住」という移り住む人にとって必要なことをお届けしています。