移住者の声

VOICES

京都に移住した方にその理由やバックグラウンドなどをお聞きしました。

  • 京都に思い入れがあった訳ではなく必要とされて来た

    fromaichi

    2009

    Iターン

    移住したきっかけや想い

    Webディレクション・EC店舗運営を手伝ってくれないかというお声がけを頂き、たまたま、それが京都だったということ。京都に強い思い入れがあった訳ではなく、必要とされて来たのですが日本の歴史と文化、町と仕事と人、そして町への思いがすごくギュッと詰まっている魅力にヤラれています。

  • どっしりと過ごせる場所でくらしたい

    fromtokyo

    2012

    Iターン

    移住したきっかけや想い

    東京にいると、なんだかそわそわしてしまって、どっしりと過ごせる場所で、くらしたいと思った。九州、山陰、気になる土地を点々として住処をさがしたら、京都にいきついた。東京での暮らしを変えず(カフェや本屋があるし)、
    京都ならではの暮らしもある(自転車通勤やお寺、山や川があるんだな!)。
    同じような境遇で、こっちに来た人、左京区にはたくさんいる。るいともだ。
    昔から住んでる人も、暮らしはじめて間もない人も、日常を楽しくしてる人が多い。素敵です。今楽しく暮らせてることに感謝。

  • 住んでみないと分からないことがあるんじゃないか

    from

    移住したきっかけや想い

    【もっと知りたくなったから】です。
    福知山で京都北部という場所で、日々活動しています。そこで目がキラキラしている中高生や、応援していただいている素敵な大人のみなさんにたくさん出会いました。
    今までは通うという形をとっていましたが、
    住んでみないと分からないことがあるんじゃないかと思い、踏切ました!
    今は霜がこんなに降ってくるのか?!とか、
    ご当地スーパーはここが安い!とか毎日が発見です。
    これからはもっと生活者目線で、見ることができていくんじゃないかなと思います。
    京都北部ファンからの、住民への転身者です。(笑)

  • 旅行で京都が大好きになり住んでみたくなった

    fromaichi

    2013

    Iターン

    移住したきっかけや想い

    福岡県から愛知県に引っ越してからは、京都が近くなったことをきっかけに、よく旅行に行くようになりました。次第に京都が大好きになり、さらには「住んでみたい!」という気持ちが…仕事も辞めて念願の京都府民に。一番のきっかけは、「京都移住計画茶論」への参加です。26才になり、いろいろと考える年になりましたが 、背中を押して頂きました。

京都移住計画について

わたしたちは、京都で暮らしたい人の想いを形にする任意団体として、2011年から活動を開始。
首都圏から京都にUターンや、Iターンしてきた仲間と共に
「居・職・住」という移り住む人にとって必要なことをお届けしています。