\オンライン交流イベント参加者募集/京都ローカルプロジェクト旅-uiターン者に学ぶ地域ビジネス-

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


近い将来、地域ならではの仕事や活動をしたいという憧れはあるものの、UIターン後の選択肢は起業や就農、地域おこし協力隊が前提となっているケースが多く、どのように現在地からきっかけをつくればいいのかわからない・・。

そんな方に向けて、地域に根ざした活動のきっかけや、自分でも地域で何かできそうとイメージを掴んでもらう地域に一歩踏み出す機会として、UIターンした起業家(地域コーディネーター)と一緒に現地のプロジェクトを見て事業づくりを学ぶ2日間のプログラム「京都ローカルプロジェクト旅(プロ旅)」をこの秋スタートします。

プロ旅のプログラムテーマは「空家活用」「地域商社」「環境芸術」「天職観光」「地域活性」 の5つ。
どのようなプロセスで、地域との関係性をつくったのか?資源を見つけたのか?どうやって事業やなりわい(収入源)になっていったのか?を、地域コーディネーターに現地を案内してもらいながら、これからの地域でのプロジェクトの展開や関わり方を参加者と共に考えます。

興味があるテーマに参加しうまくはまれば、プロジェクトを手伝うメンバーになったり、その地域や人との継続的な関わりにつながるかも?しれません。
自分が地域でやりたいことに出会う、地域の関わりにつながりそうな一歩をつくる、通う地域をつくるなど、目的をもった地域選びや、地域でやりたいテーマで活動できるイメージをこのプログラムで一緒に見つけてみませんか?

まずは、8月、9月にオンラインの説明&交流会を開催しますので、ご興味ある方はこちらにご参加・ご視聴ください。
プログラムに参加せずとも、内容やテーマ・ゲストに興味があればイベントだけの参加でも大歓迎です!

■開催概要《第二回》
===
日時:9月29日(火)19:30~21:00
※途中入室・退出も可能です。事前申し込みの際にご連絡ください。

■参加申込みフォーム
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSf9b2Inoov4zXNqS8daFG0uRHYqAFZInuckqY3wTZ26DjSPjA/viewform
(開催当日にZoomリンクを登録メール宛にお送りします)

■会場
オンライン(Zoom)交流

■参加対象
・京都の地域と関わりをつくりたい方
・プロジェクトや内容に興味がある方
・ゲストの活動やテーマに興味がある方
・Uターンや移住を考えられている方
・京都の地域が好きな方、ゆかりがある方

■イベント概要(予定)
・京都ローカルプロジェクト旅の内容紹介
・地域コーディネーター・ゲストの活動紹介・話題提供
・地域との関わりやプロジェクトの展開についてトークセッション
・ゲスト参加者との交流

■ゲスト紹介(本プログラムの受入コーディネーター)
【綾部・天職観光】
◎工忠 照幸 さん

『旅行業MATA TABI/里山ゲストハウス クチュール代表。バックパッカーとして世界を2周した経験と元秘境添乗員としてのサービス力を活かし、7年前に大阪から綾部市上林地区に移住。現在は地域資源を活かしたローカルな旅の案内と、塩見直紀氏の天職を見つける旅「天職観光」を運営。他里山シェアハウスの開業準備中」
https://matatabi-journey.com/#top

【宮津・商品開発】
◎寺田 俊介さん

宮津市地域おこし協力隊として2017年11月に宮津市へIターン。任期中に「カミヤヅラボ」を立ち上げ。事業の一つとして、おにぎりcafe「おにぎりとおやつ musubi」をオープン。今後も地域を舞台としたコトづくりを計画中。
https://www.facebook.com/onigiricafemusubi/

【亀岡・環境芸術】
◎持田 博行さん

編プロ・出版社勤務を経て2002年に独立。その後、仲間とともに会社を設立し、雑誌の編集+音楽フェス・イベント業という2つの事業を約10年に渡り行う。2014年に京都へ移住し、現在は「都会と自然を繋ぐ/都市と田舎を繋ぐ」をテーマに活動。環境イベント「アースデイ in 京都」主宰、京都府亀岡市「かめおか霧の芸術祭」プロジェクトマネージャー、エコビレッジ「鹿谷ワンダービレッジ」など、いろいろしています。
https://kameoka-kiri.jp/

■当日進行・プロジェクト事務局
◎並河 杏奈(亀岡市)
1993生まれ、亀岡市出身。株式会社ツナグム(京都移住計画)に所属。大学卒業後、商店街活性化事業や、田舎暮らしに興味がある学生・若者向けのイベント企画、
WEBメディアを中心に取材・執筆などを行う。2018年4月より京都移住コンシェルジュとして、主に南丹エリアを担当。同エリアでコミュニティ・ツーリズムの振興等にも携わっている。

◎藤本 和志
株式会社ツナグム(京都移住計画)に所属し、2016年より京都移住コンシェルジュとして、京都全域の「居職住」をテーマに人と人をつなぎ、新たなライフスタイルづくりの提案や地域での事業づくりを行う。これまで、丹後・中丹・東京などを担当。
また京都北部7市町事業など京都北部を中心にプロジェクトづくりなども展開する。

▶︎《京都ローカルプロジェクト旅の詳細や申込について》

■プログラム紹介記事
・まちの空き家に新たな価値をつくる 暮らしのリノベーションに密着する2日間
https://kyoto-iju.com/pr/protabi2020_yoshiokasan

・規格外のフルーツを使った新商品を考える 産地をプロデュースする地域商社に密着する2日間
https://kyoto-iju.com/pr/protabi2020_morishitasan

・地球にやさしい企画をつくる 地域のイベントプロデューサーに密着する2日間
https://kyoto-iju.com/pr/protabi2020_mochidasan

・地域資源とローカル観光をつなぐ 人の生き方や暮らし方を巡る旅行会社に密着する2日間
https://kyoto-iju.com/pr/protabi2020_kuchusan

・地域資源を活かした滞在プランを考える おにぎりカフェを開業した地域おこし協力隊に密着する2日間
https://kyoto-iju.com/pr/protabi2020_teradasan

■企画・運営
株式会社ツナグム(京都移住計画)
担当:藤本・並河 info@tunagum.com

■共催
京の田舎ぐらし・ふるさとセンター
京都府・京都移住コンシェルジュ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加