企業・行政の方へ-京都移住計画ができること-

京都移住計画では、移り住もうとする“人”が、企業や行政にとって重要な役割を担うと考えています。なぜなら、後継者不足や人材不足、空き家問題、地域コミュニティの衰退、どれもが“人”の問題だからです。
京都移住計画がもつ京都市内に移住してきた人たちのネットワークを活かすことによって、それらの課題を解決に導くための相談が可能です。

求人記事の掲載

都心部の京都へのIUターン希望者に向けた求人情報を発信していきます

京都に魅力的な企業がある」ということを、実は多くの求職者に知られていません。 「京都でチャレンジしたい人がいる」という事を、企業の採用担当の方は知らなかったりします。 その知らない同士を、求人記事というかたちでつなぐようなことをしていきます。
詳しくは「求人掲載のご案内」をご覧ください。

求人の掲載のご案内

公演・出演依頼

京都移住計画では、移住定住支援の活動の具体的な取り組みについてや、コミュニティビジネス、場づくりなどの実践を通じたテーマで講演を承っております。

講演や出演の例
①島根県雲南市 場作りの学校 『人を巻き込む場づくり』
②宇都宮市 HOTTAN 『暮らしたい人の想いをカタチにする』
東京 移住フェスvol.1 『“関係人口”について考えよう』

speaker03 speaker02 speaker01

講演について問い合わせる

オフィスやお店を移転・出店する

京都への企業・事業進出のお手伝いをしていきます

「“働く場所を選べる”会社が良い会社」そんな事を言われる時代は、もうすぐそこに来ています。京都の可能性を活かしたビジネスを展開しようとする方々と、京都をつないでいきます。

第一の家、第二の職場・学校とともに、個人の生活を支える場所として都市社会学が着目する“サードプレイス”。そこは、人が家庭や職場・学校での役割から開放され、一個人としてくつろげる場所です。
京都移住計画では「京都移住茶論」という移住者同士の交流の場をもうけ、そこから新しい輪が生まれていくところを幾度となく見守ってきました。
その経験をもとに、大きさにかかわらずコミュニティづくりへのアドバイスについても積極的に行っております。

オフィス移転の例
ITの開発会社がオフィスをDIY?!「株式会社ヌーラボ」

お問い合わせフォーム

イベントを企画する

京都への移住希望者向けのイベントの企画・実施をしていきます

東京を中心とした大都市圏には、京都への移住に関心のある方々が沢山います。
企業の採用だけでなく、地域の必要となる人材獲得などに向けた取り組みもしていきます。

過去のイベントの例
京都Webのお仕事フェス in TOKYO
京都移住茶論

お問い合わせフォーム