書籍「『集落の教科書』のつくり方」に掲載されました

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2022年3月に農山漁村文化協会(農文協)より刊行されました「『集落の教科書』のつくり方(移住者を助けるガイドブック)」で、京都移住計画の活動や、メンバーのタナカの言葉を紹介していただきました。

「移住するまで知らなかった」を「移住前から知っていた」に変える、移住希望者向けガイドブックです。地域と移住者のミスマッチを防ぎ、誰もが自分事として集落で暮らすための方法をイチから徹底解説してくれています。

移住を検討中の方、地域での生活にご興味のある方、ぜひご覧ください!

>> 田舎の本屋さん「『集落の教科書』のつくり方」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加