古賀 梨紗子

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

東京で漢方薬の勉強をしていた時に、「何か、もっと幅広く、より深く、漢方を使い貢献できる場所がないか」と探していたところ、漢方薬専門のお店にご縁があったのがきっかけで京都に来ました。今は、少しずつ漢方に対する世間の見方が変わってきていますが、それでもまだ、なかなか身近に感じづらいものかと思います。しかし、京都を含め関西は、歴史がある街だからか興味をもっていただきやすく、手にとっていただきやすいと感じています。この環境を生かして、もっともっとたくさんの人に漢方薬の魅力を発信し、身近に感じてもらえたらと考えています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加