『京都府移住・交流フェアin秋葉原』に京都移住コンシェルジュと田村篤史が参加します!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2019年1月19日(土)に東京は秋葉原で開催される、
京都府移住・交流フェアin秋葉原』に、
京都移住計画から京都移住コンシェルジュが移住相談ブースに出展し、
また、代表 田村篤史が移住セミナーのゲストとして登壇することになりました!

京都府移住・交流フェア in 秋葉原

日 時 : 2019年1月19日(土) 12:30~17:00
場 所 : 秋葉原UDXギャラリー
(東京都千代田区外神田4丁目14−1 秋葉原UDX4階)
・JR「秋葉原」駅  電気街口より 徒歩3分
・東京メトロ日比谷線「秋葉原」駅 3番出口より 徒歩4分
・東京メトロ銀座線「末広町」駅 1番出口より  徒歩3分
・つくばエクスプレス「秋葉原」駅 A1出口より 徒歩3分
       アクセス:http://udx.jp/access/
参加費 : 無料
主 催 : 京都府 / 京の田舎ぐらし・ふるさとセンター
お申込み: https://formcreator.jp/answer.php?key=JRqrNmFQdVykDfcWh0%2FzLg%3D%3D
※当日飛び込み参加も可能です!
※キッズスペースを備えておりますので、ご家族での来場も大歓迎!
※入退場自由ですので、お好きなお時間にお越しください!
内 容 : 詳しくは京都移住コンシェルジュホームページへ
https://concierge.kyoto-iju.com/event/akihabara

東京にいながらにして京都の情報がダイレクトに入手できちゃう!

【個別相談コーナー 12:30~17:00】
京都府の8市町が参加するので、直接市町担当者に移住関連の相談ができます。
(参加市町は、本ページ下部にて詳しくご紹介します^^)
その他にも、就職・就農・婚活の相談も!
もちろん、まだ具体的に移住したい地域が決まっていない方や、
何から相談していいかわからない方は、京都移住コンシェルジュのブースでお話をうかがいます!

出展団体:
【移住相談ブース】京都市・福知山市・舞鶴市・綾部市・宮津市・亀岡市・京丹後市・伊根町・京都移住コンシェルジュ・NPO法人TEAM旦波
【就職相談ブース】京都ジョブパークUIJターンコーナー
【就農相談ブース】農林水産業ジョブカフェ
【婚活相談ブース】きょうと婚活応援センター

平成29年度に実施した本イベントにおいては、
京都移住コンシェルジュがお話をきいて各市町ブースにご案内した方で、
早速平成30年度から地域おこし協力隊として舞鶴市に移住し、活躍されている方もいます!

先輩移住者の話を聞いて具体的な暮らしを思い描こう!

先輩移住者トークショー 13:30~14:10】では、埼玉県から京都府舞鶴市に移住した「まりげ」さんに、
「たのしいことを拾って生きる。」をテーマにお話ししていただきます!
まりげさんはInstagramで8万人を超えるフォロワーを有するイラストレーター / コミックエッセイスト!
農業をしながらInstagram(marige333)で子どもとの日々を綴った3コマ漫画を更新中。
関東から京都に移住した先輩移住者の話を直に聞くことができます^^

まりげさん
農業をしながら、インスタグラム(marige333)で子どもとの日々を綴った3コマ漫画を更新中。埼玉県出身で、現在は京都府舞鶴市在住。6歳年上の夫と4歳、2歳、0歳の3児と暮らす。漫画「たのしいことを拾って生きる。~まいにちいろいろ、家族ドロップス」著者。

 

移住セミナー 15:00~15:40】では昨年度フェアに引き続き、京都移住計画代表の田村篤史によるワークショップを開催します!
引き続きとはいえ、前回は田村は体調不良にて急遽欠席をさせていただくことになり、
実際のところは初開催となります!

田村篤史1984年京都生まれ。大学卒業後は海外放浪の末、東京の人材系企業に就職。会社員の傍らシェアハウス運営なども行う。全国に展開する「移住計画」の先駆けとして、2011年に「京都移住計画」を立ち上げ、2012年4月に退職。京都にUターンし、現在はキャリア支援、商店街、町家などのキーワードで様々な組織やプロジェクトの中での働き方を実践中。

 

個別相談から、先輩移住者のゲストトーク、
また大都市を離れてみてのライフスタイルの実践に向けてのワークショップなど、
皆さんの知りたい情報を提供し、実際に京都に足を運んでみたくなるイベントにできればと思っております。
移住とまではいかなくとも、京都での暮らしや、
現在暮らしている地域とは別のところでのライフスタイルを検討している方は、
お気軽にお越しいただければと思います^^
最後に、出展市町と団体の紹介をさせていただきます。
出展市町・団体ともに皆さんにお会いできるのを楽しみにしております!

移住相談ブース出展団体のご紹介
This is Kyoto, too 今まで知らなかった京都で暮らす

<宮津市>
宮津市は、京都府北部に位置し、海・里・山の自然豊かなまちです。日本三景「天橋立」に代表される風光明媚な景観、歴史・文化や海・山の幸は、たくさんの人々を魅了し続け、多くの観光客が訪れる観光都市です。
(関連HP)http://www.city.miyazu.kyoto.jp/www/iju/

<京丹後市>
日本海側といえば、どんよりとしたサスペンスな海が広がっていると思っていませんか?実はそれは冬の一風景。沖縄のような白い砂浜、水色の海がいい意味で期待を裏切ります!是非気軽にご相談ください!
(関連HP)http://www.city.kyotango.lg.jp

<伊根町>
京都府北部に位置する伊根町は、舟屋や棚田などの美しい景観や海・山の幸などを味わえる豊かな自然に囲まれた魅力あふれる町です。また、教育費無償化、保育料無料化、医療費助成などの子育て支援も充実した町です。
(関連HP)http://www.town.ine.kyoto.jp/

<福知山市>
京都府の北西部に位置する福知山市は、中心部では充実した都市基盤、郊外では自然環境の豊かな田園風景と、まさに“ほどよく街で、ほどよく田舎”なところです。気になった人は今すぐウェブサイトにアクセス!
(関連HP)https://www.welcomeiju.city.fukuchiyama.lg.jp

<舞鶴市>
日本海側に面した、海あり、山あり、自然豊かなまちです。京阪神へのアクセスも便利で「そこそこ便利な田舎暮らし」を実現できます。暮らしの組み合わせも自由自在。あなたにぴったりの舞鶴ライフをご提案します。
(関連HP)https://www.maizuru-iju.com/

<綾部市>
京都府のほぼ中央に位置し、京阪神と日本海側をつなぐ交通の要衝。由良川の清流と美しい田園風景や魅力あふれる里山に恵まれ、多彩な産業が集積するものづくりのまちとして快適性と便利性とを併せ持つ田園都市です。
(関連HP)http://www.ayabe-teijyu.org/

<亀岡市>
京都駅からわずか20分の亀岡市は、古くからの農村の佇まいも残す、まさに「トカイナカ」。サラリーマンから就農・起業まで、仕事の選択肢が広い一方で、自然豊かな環境での充実した子育てやプライベートの充実も!
(関連HP)http://www.city.kameoka.kyoto.jp/kurashi/kurashi/ijyu.html

<京都市>
「面白い仕事や暮らしの可能性を感じたから」「刺激と癒し、都会と自然、最先端と伝統のバランスが良いから」等々。様々な方が京都に魅力を感じ「住めば都」?でなく「住むなら京都(みやこ)」を実践されています!
(関連HP)https://cocoronosousei.com/

<京都市北部山間地域>
京都市北部山間地域は美しい自然に恵まれ、素晴らしい文化や伝統、温かな人の絆が息づく魅力あふれる地域です。京都で田舎暮らしをお考えの方への地域の魅力や情報をご紹介します!
(関連HP)https://cocoronosousei.com/slowlife/

<NPO法人 TEAM旦波>
昨今、移住でもなく観光でもない「関係人口」という関わり方が注目されています。我々、NPO法人TEAM旦波は、丹後地域において、皆さんが「関係人口」として関われる機会を紹介していきますので、是非ブースへお越しください。(都市部にいながら、京都府北部の企業や地域に関われる『ふるさと兼業』のご紹介)
(関連HP)http://team-taniwa.com/

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加