055_【売買】京都にミニマルな別荘を持つ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 住居
  • 売買
  • 庭付
  • 新築
  • 町家

物件ポイント

  • ミニマルな暮らし
  • 風光明媚なエリア
  • 家具付き・管理も依頼可能

ミニマルに暮らしたっていいじゃない
憧れのセカンドハウス、子が巣立ち二人だけの生活、単身で悠々自適の公私混同の暮らし…。今の私たちの暮らしって、そんなに広い家が必要でしょうか。家も広さより質、物も量より質。そんな価値観が現代には広がりつつあります。ただし、触れて気持ちの良い本物志向。そんな暮らしができる家のご紹介です。

小さく豊かに暮らす
蛍庵は、一階に土間リビングと和室、二階に広めの和室という間取り。ただし、実際に行くと間取り以上に窮屈さを感じない余裕のあるつくり。それは、門から玄関までの土間ポーチと坪庭があることで、敷地全体を空間として捉えているからなんです。天気の良い時は開けっ放しにしてリビングを拡張できます。前面道路までは距離があるので、非常に気持ちよく過ごせます。


土間は、外側のポーチと内側のリビングが繋がっているようです。和室も畳は和紙を使用したもの、壁の左官も非常に丁寧に仕上げられています。

 

浴室も坪庭が見えて、天窓からは柔らかな光が差しこみ、最高に気持ちよさそうです。

 

風光明媚なエリア
物件のある山科の安朱は、山科駅の北側の風光明媚なエリア。近くの川では蛍もいるそうで、物件名も「蛍庵」と名付けられました。駅から2分という好立地にもかかわらず、閑静な住宅地でとても静かに過ごせます。紅葉で有名な毘沙門堂も徒歩圏内、お散歩も気持ちよさそうです。もちろん、駅前は駅ビルや百貨店があるので、生活には便利です。
山科駅は京都駅から1駅5分。つまり、家から京都駅まで10分で着いてしまいます。もちろん、JRでは大阪や滋賀へもアクセスが良く、東京への新幹線も楽々。京都の街中より便利だともいえますよね。

住む人のイメージとしてはまず、京都のセカンドハウスに。正直、同じ価格帯で京都市内でマンションなどと比較すると、この質高い新築戸建てで、立地の良さはオススメできます。あと、今ついているこだわりの家具・エアコン・照明器具・ブラインド付き。エアコンは、町家にぴったりの黒目のかっこいいものです。また、セカンドハウスでご使用の場合は、近隣に売主の不動産会社があるため、管理を依頼したり、モデルハウス使用料を受領することも相談できます。
他にも、最近の京都の街中が賑やかすぎて苦手というご夫婦や、男の一人暮らしにも結構いいと思います。1階は仕事場で2階はプライベートルームといった職住一体利用も合うと思います(静かで、仕事はすごくはかどるそうです)。この良さを分かっていただけそうな方、ぜひ、ご連絡お待ちしています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
物件詳細
物件名蛍庵・別邸
住所京都府京都市山科区上野御所ノ内町46-2
交通JR・京阪「山科」駅徒歩2分、地下鉄「山科」駅徒歩3分
面積53.07平米
構造木造
規模2階建
築年月2018年4月
設備電気・都市ガス・上下水道・専用庭
備考家具・エアコン・照明器具・ブラインド付
売買価格3280万円
土地権利所有権
用途地域第一種低層住居地域・山ろく型
その他法令上の制限建造物修景地区
小学校区・中学校区安朱小学校・安祥寺中学校

この物件に問い合わせる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加