014_現代版職住一体

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらの物件は募集を終了いたしました。

  • 6~10万円
  • 上京区
  • 店舗

物件ポイント

  • 今ドキの職住一体の暮らしができる
  • スナック居抜きのポテンシャル
  • 上七軒エリアに新しい店が続々登場

IMG_2234

FullSizeRender (70)

今ドキの職住一体
これからはじめて商売をするという人の中には、「しばらく店がメインの生活になるので住居部分は最低限でいい」という人が多いように思います。そんな方にうってつけ、店舗付住居物件のご紹介です。店舗付住居は今では珍しくなりましたが、昔の京都では「職住一体」として、手前に店をやって奥でコンパクトに住まうことが普通でした。今回の募集はまさにそんな暮らしを実現できる物件です。(※住居部分も借りる際は賃料が異なります。)リスク少な目で思い切り商売できるというのは魅力的です。
 

IMG_2240

IMG_2238

スナック居抜きのポテンシャル
店舗部分はカウンターと元スナック。一見、なかなかバブルの雰囲気が漂っているように思いますが、カウンターとソファ席ってよく考えればカフェやレストランと同じ構成。費用がかかるキッチン設備やカウンター周りはしっかりしています。比較的自由度の高い家具や内装を変えるだけで、がらりと印象も変わると思います。そのあたりが居抜きの良さ。見かけに惑わされずその価値が分かる方にはすごく良いと思いますよ。

_MG_7806---コピー

新しい店続々の上七軒エリア
最近では、雑誌でも特集が組まれるほどになってきた上七軒エリア。小さなお菓子屋さんやカフェ、アンティークショップなんかが少しづつでき始めてきたので、ご近所のお店付き合いもきっと楽しいです。もちろん、北野天満宮では毎月25日に「天神さん」と呼ばれる縁日で賑わいますし、ご近所さんだけでなく京都通の観光客も集客できる場所だと思いますよ。

IMG_2235 IMG_2233 madori

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらの物件は募集を終了いたしました。