• どっしりと過ごせる場所でくらしたい

    fromtokyo

    2012

    Iターン

    移住したきっかけや想い

    東京にいると、なんだかそわそわしてしまって、どっしりと過ごせる場所で、くらしたいと思った。九州、山陰、気になる土地を点々として住処をさがしたら、京都にいきついた。東京での暮らしを変えず(カフェや本屋があるし)、
    京都ならではの暮らしもある(自転車通勤やお寺、山や川があるんだな!)。
    同じような境遇で、こっちに来た人、左京区にはたくさんいる。るいともだ。
    昔から住んでる人も、暮らしはじめて間もない人も、日常を楽しくしてる人が多い。素敵です。今楽しく暮らせてることに感謝。

  • 不思議な感覚をもっと味わってみたくて京都に

    fromsaitama

    2012

    Iターン

    移住したきっかけや想い

    京都によく観光に来ていて、関東人である私にとっては憧れの地でした。京都は古い文化と新しい文化がうまく融合しているように感じられ、その不思議な感覚をもっと味わってみたくて京都にきました。社会人から学生に戻るのに合わせて移住先を考えましたが、自分一人の意志で住む場所を決められるのは最後だと考えた時に、真っ先に思いついたのが京都で、移住を決意しました。

  • 実家は遠いけど母はむしろ喜んで送り出してくれた

    fromaichi

    1990

    Iターン

    移住したきっかけや想い

    大学進学がきっかけでしたが、ずっと関西に憧れを持っていました。両親が大学時代に神戸で出会ったということもあり、関西は餃子が美味しい、とかきつねうどんの色が、とか、子供のころから食べ物の美味しさを聞いて育ったからだと思います。実家の新潟からは遠いですが、母方の祖父母が姫路に住んでいることもあり、母はむしろ喜んで送り出してくれました。高校時代の親友も京都へ進学を決めたため、周囲の後押しと自分の好奇心との両輪ですんなりと移住した感じです。

  • お寺や神社が好きで京都を選んだのがきっかけ

    fromwakayama

    2003

    Iターン

    移住したきっかけや想い

    初めまして、寺本雅貴(マサタカ)です。ニックネームは才蔵(さいぞう)です。お寺や神社が好きで、なんとなく京都を選んだのがきっかけかな。某ハートマークのドライバーを8年ぐらいしてました。よろしくお願いいたします。

  • 実現したいこと=日本の文化に触れていたい=京都!

    fromsaitama

    2012

    Iターン

    移住したきっかけや想い

    一度夢ややりたいことを失い、5年ほど泥沼から這い出せない日々を過ごしました。その後やっと見つけた実現したいことが「日本の文化に触れていたい」でした。私の中で=京都!だったので、仕事の伝も知り合いも土地勘もなんにもありませんでしたが思い切って移住しました。

  • いまいる場所から動く不安と離れて気づく地元の大切さ

    from

    移住したきっかけや想い

    就職を機に、住み慣れた宇治を離れ、配属先として東京に行きました。刺激的で面白い方に沢山会え、仕事もとても楽しかったです。ですが、ふと子ども授かりたいなぁとか、実家に帰ると気づく鶯の鳴き声やカエルの鳴き声などを聞いたりとか。そういう自分の暮らしに目を向けた時、自分以外の存在がもっと近くに生きる生活が、なんだか自分らしいなぁと考えるようになりました。離れて気づく地元の大切さをまさに体感したわけです。2年ほどかかりましたが、捨てるもの、得るものを整理してやっとUターン。当時、いまいる場所から動くことはとても不安でしたが、今は想像していたよりずっと楽しい生活で、帰ってきてよかったなぁと感じます。

  • 移住のきっかけは人生の岐路に立たされた時

    from

    移住したきっかけや想い

    夫婦で京都大好きで京都検定を受けたり年に10回は通って町家を借り滞在などしていました、定年後元気なうちに住んでみたいと願ってました、
    移住のきっかけは、なんと主人の大病進行癌と失職と立ち退きが同時にやって来て!という人生の岐路に立たされた時でした 永年暮らした東京の愛着ある家にいられないなら移るのはいっその事京都に住もう!
    と夫婦と義母の意見が一致し大好きな伊藤若冲縁の石峰寺近くに良い物件もすぐ見つかり主人は先に京都で療養リハビリがてら大好きな大工仕事で中古の家を一人でリフォーム半年後には猫三匹と大人3人引っ越しが完了していました~
    親類は京都はよそ者には厳しいところと懸念してましたが 状況的に生まれ変わったつもりで京都で暮らそうと決めたので、できるだけ馴染もうと地域の行事に参加したり町内会組長もわからないながらその都度聞き仰せつかったり 行き付けのラーメン屋さんご一家と仲良しになり猫友さんもでき、京都のお友だちも増えてきました。兎に角京都の事が知りたくて京都に住んめる自体が嬉しくて…
    主人も良い空気水環境のお陰さまでみるみる回復し仕事もでるようになりついに進行癌も寛治し地域にも馴染んできました、高齢の義母もデイサービス利用させていただいていますが今の事業所が今までの中で一番あっている!と喜んでいます夏の蒸し暑さも冬の底冷えも東京にいた時よりも元気になっています。
    色々ありましたが逆境を京都で乗り越えられた事は
    不思議で幸せです、ご縁あったのだなと感じます。

  • 漢方薬の魅力を発信しみんなに身近に感じてほしい

    fromtokyo

    2011

    Iターン

    移住したきっかけや想い

    東京で漢方薬の勉強をしていた時に、「何か、もっと幅広く、より深く、漢方を使い貢献できる場所がないか」と探していたところ、漢方薬専門のお店にご縁があったのがきっかけで京都に来ました。今は、少しずつ漢方に対する世間の見方が変わってきていますが、それでもまだ、なかなか身近に感じづらいものかと思います。しかし、京都を含め関西は、歴史がある街だからか興味をもっていただきやすく、手にとっていただきやすいと感じています。この環境を生かして、もっともっとたくさんの人に漢方薬の魅力を発信し、身近に感じてもらえたらと考えています。

  • 京都でも面白い仕事や暮らしをする可能性を感じた

    fromtokyo

    2012

    Uターン

    移住したきっかけや想い

    「将来は京都で何かしたい」という思いがありましたが、結婚の節目(相手の実家も京都という事)や会社を辞めるという選択肢を模索して、京都と東京を行き来する中での人との出会いが最も大きなきっかけです。人を介して、京都でも面白い仕事や暮らしをしていける可能性を感じたので、それを体現したいという想いが強くなりUターンしてきました。

  • 京都に思い入れがあった訳ではなく必要とされて来た

    fromaichi

    2009

    Iターン

    移住したきっかけや想い

    Webディレクション・EC店舗運営を手伝ってくれないかというお声がけを頂き、たまたま、それが京都だったということ。京都に強い思い入れがあった訳ではなく、必要とされて来たのですが日本の歴史と文化、町と仕事と人、そして町への思いがすごくギュッと詰まっている魅力にヤラれています。

  • 東京より自分の存在価値が見いだせると思ったから

    fromtokyo

    2013

    Uターン

    移住したきっかけや想い

  • 刺激と癒し、都会と自然、最先端と伝統のバランス

    fromosaka

    2009

    Iターン

    移住したきっかけや想い

    理由としては二点あって、一点目は、今まで自分が仕事や活動、生活をしていく中で多くの友人や仲間をつくり、その出会った人達に死ぬまで関わりたいと思ったときに、京都という場所が観光もあって人が来る可能性も高く、それを実現しやすいと思ったから…そして、二点目は刺激と癒し、都会と自然、最先端と伝統などバランスが良い町だと思ったからですね。

  • 人類のるつぼ。私にとってはそんな匂いもする京都

    from

    移住したきっかけや想い

    生粋の京都生まれの京都育ち。東京勤務、海外赴任を経るうちに「やっぱり日本っていい、中でも京都は多様な価値が混在していて面白い」と改めて感じました。「人類のるつぼ」はちょっと大袈裟すぎるのかもしれませんが、私にとってはそんな匂いもする京都。

  • 純粋に京都に帰りたいと思ったから。

    fromtokyo

    2011

    Uターン

    移住したきっかけや想い

    実家の家業(不動産)を手伝おうと思ったから。他でやりたいことが見つかり、自分の大好きな京都で活動したいと思ったから。純粋に京都に帰りたいと思ったから。

  • いずれは地元に還元するという気持ちで京都で学ぶ

    fromtokyo

    2013

    転勤

    移住したきっかけや想い

    私の場合は移住ではなく、就職のため京都に住んでいます。しかし、職業柄京都のコミュニティ活動には大変興味を持っています。Iターン、Uターンの方々含む、トップダウンではないまちづくりの担い手たちとの出会いを経て、いずれは私自身も地元に還元するという気持ちで、京都での学び・刺激を吸収していきたいと思っています。

  • 旅行で京都が大好きになり住んでみたくなった

    fromaichi

    2013

    Iターン

    移住したきっかけや想い

    福岡県から愛知県に引っ越してからは、京都が近くなったことをきっかけに、よく旅行に行くようになりました。次第に京都が大好きになり、さらには「住んでみたい!」という気持ちが…仕事も辞めて念願の京都府民に。一番のきっかけは、「京都移住計画茶論」への参加です。26才になり、いろいろと考える年になりましたが 、背中を押して頂きました。

  • 旅行ではなく生活をして移りゆく日常の京都を見たい

    fromkanagawa

    2012

    Iターン

    移住したきっかけや想い

    旅行で久しぶりに訪れた京都はとても美しく、新しいものも古くからあるものも、活気のある場所もさびれた場所も、観光名所も普通の路地も、興味深いものが狭い範囲に凝縮して存在していました。旅行者として京都を見るのではなく、生活をして移りゆく日常の京都を見てみたいと思い移住を決意しました。

  • 古さに新しさをうまく融合させている街を日本にも

    fromkanagawa

    2013

    Iターン

    移住したきっかけや想い

    日本では神奈川・東京にしか暮らしたことがなく、他の場所に住んでみたかった。中学生の頃から街並や寺院、和菓子や京料理に興味があり、何度も旅行で訪れていた。実際に京都で暮らしたい、働きたいと考えた直接の理由は、パリで都市計画という学問に出会い、古さに新しさをうまく融合させているヨーロッパの街を見たときに、これを日本でもやっていきたいと思ったから。

  • シェアハウス事業を始める為、京都を選び移住

    fromnara

    2012

    Iターン

    移住したきっかけや想い

    シェアハウス事業を始める為、京都に移住しました。当初、大阪と京都で悩みましたが、25年間奈良という古都で育ち、そこに住む人々や景観、文化など、似たニオイを感じていたこと、また街の活性化の動きが盛んであること、そして過去に京都でシェアハウスを運営していた知人やバックアップしてくれる友人がいた為、京都へ移住することに決めました。

  • 住んでみないと分からないことがあるんじゃないか

    from

    移住したきっかけや想い

    【もっと知りたくなったから】です。
    福知山で京都北部という場所で、日々活動しています。そこで目がキラキラしている中高生や、応援していただいている素敵な大人のみなさんにたくさん出会いました。
    今までは通うという形をとっていましたが、
    住んでみないと分からないことがあるんじゃないかと思い、踏切ました!
    今は霜がこんなに降ってくるのか?!とか、
    ご当地スーパーはここが安い!とか毎日が発見です。
    これからはもっと生活者目線で、見ることができていくんじゃないかなと思います。
    京都北部ファンからの、住民への転身者です。(笑)

  • 全てが関東にないものだらけ気付いたら住み着いてた

    from

    移住したきっかけや想い

    京都との出会いは
    舞妓さんに魅せられて
    ふらっとした旅行でお寺神社カフェ
    全てが関東にないものだらけで
    気付いたら半年後には住み着いてました

    美味しい懐石料理
    見目麗しいカフェご飯
    綺麗や空気、綺麗な自然
    なにを取っても大好きです!

    今は京都でのお友達が増えたらと
    こっそり思いながら暮らしてます(^ ^)

  • 京都でずっと住んでいた祖父母の家を引き継ぎ東京から移住。

    fromtokyo

    Iターン

    移住したきっかけや想い

    京都でずっと住んでいた祖父母の家を引き継ぎ東京から移住。

  • 京都に移住した友人がぐーーっと背中を押してくれた

    fromniigata

    2010

    Iターン

    移住したきっかけや想い

    小さい頃から歴史が好きでした。なので自然に京都が好きになりました。実家が遠方で、中々勇気が出なかったのですが、京都に移住した友人がぐーーっと背中を押してくれたのと、仕事も整理がついたタイミングが合ったので、移住しました。

  • 生活する場所に無関心な私に楽しみ方を教えてくれた

    fromhyogo

    2006

    Iターン

    移住したきっかけや想い

    京都に来たのは就職がきっかけです。京都という土地をそこまで意識せずに、流れるままに京都にやってきました。

    歴史的な文化、綺麗な景色、親しみのある店、お洒落なカフェ…散策すればするほど新しい発見や歴史を感じる京都。気がつけば大好きになっていました。

    京都の魅力を知った事で、改めて自分の住む町の事を考えるようになり、生活が豊かになりました。

    京都は、生活する場所に無関心だった私に
    その土地の楽しみ方を教えてくれたような気がします。

京都に移住記念!あなたの声を載せよう