ITの開発会社がオフィスをDIY?! vol.3

株式会社ヌーラボ

  • このコラムをはてなブックマークに追加

※全3回に分けてお送りするシリーズコラムです。第一回の記事第二回の記事もぜひお読みください。

IT会社ヌーラボのDIY事務所化計画もいよいよラストの第3弾。今回は、完成後のふり返り、DIYの取り組みがまさかの社員採用にまでつながったお話です。

仕事の休憩にDIY
前回の取材では、壁・床・天井という面積の大きなところが完成しましたが、細かいところは、事務所移転後仕事と並行して進められました。休憩時間に「ちょっと1階の床貼ってくるわ」という感じでやっていたそうで、彼らの日常の中にDIYというものが溶け込んでしまっていることがよく分かります。

_MG_6206(机の上にはお菓子と一緒にパテが)

最終段階に入ると、プラモデルづくりが趣味の江口さんの細やかな仕事ぶりが冴えます。ボロボロだった襖をぴっちり美しく張りかえたところ、空間の印象がグッと変わりました。細かい仕事が得意な人、大きく全体を見れる人、色んなタイプの人が各々活躍できる場があるのもDIYの良さだなぁと思います。

_MG_4721 - コピー

_MG_6220
(江口さんの張ってくれた襖、劇的ビフォーアフター)

そこで、この数か月のDIY工事をふり返って、どこが大変でしたか聞いてみました。
(金さん)「環境的に一番壁を壊すのが大変でした。鼻の穴まで真っ黒で・・・」
(染田さん)「床を張るのも大変でした。人がたくさん来てくれたのですが、工程の割り当ても難しくて、道具も限られているので・・・当初のボロボロ加減からいくと、最後まで辿り着けない可能性もあったと思うんですよね。それが正直よくここまでやれたなぁと。最低限頼るところはプロに頼ってやれたのも、ポイントだった気がします。」

_MG_6196


■新メンバー中川さんの話
たしかお盆前の頃、この物件に無事申し込みを入れ、染田さんと金さんとお茶したときに、「ワークショップにDIY好きな女子とかが来て、興味もってくれてヌーラボ入ってくれたら最高なのになぁ~」と、妄想に近いレベルで話していたのですが、まさかのそれに近い出来事が起こりました。

女子ではなかったものの、この移住計画の改装記事を読んで、ヌーラボに興味を持って入社された方が現れたのです!!

それが、こちらwebデザイナーの中川さん。
_MG_6213(見えてないですが靴下&スリッパがオシャレです。さすがデザイナー。)

中川さんは元々京都でWEBの制作会社で働かれていました。ヌーラボ自体は知っていたものの京都事務所の存在は知らず、このコラムを見て知り、面白そうなことやっている会社だなぁ、と思って応募されたそうです。
しかし、初めて京都メンバーに会ったのは改装ワークショップの時だったそうです。

「思っていたよりかなり本格的で・・・指示されるわけでもなく、みんな勝手に動いててびっくりしました。メンバーの方とは初めましてだったのですが、一緒に床を貼りました。結構ハードでしたね。」

Photo Oct 19, 19 09 28(京都メンバー初の共同作業)

「ただ、いい意味でこんな人たちと働くんだなっていうイメージ、安心感がありました。あと、普通、社員が町家で改装できる物件見つけてきても、普通だったら上の人に止められると思うんですよね。それをやらせてもらえるっていうのが、会社としてもすごいと思いました。そういう自発的なものを認めてくれるところなんだっていう。」

6月から入社した金さんも、「企業文化を感じることはできました。やりたいことをやらせてもらえるような、ここまでやっていいんだというのがよく分かった。」と。
一番社歴の長い染田さんからも、「僕自身4~5年働く中で、最もインパクトのある出来事でした。うちの会社らしいかな、というのは改めて思った。」と話してくれました。

住まいかた(この場合は事務所ですが)を考えながら、働きかたも考える。それが生きかたへとつながっていく。
これは、私が移住計画に参画した理由でもあったので、実際に移住計画を利用してくれる方が意図せず現れたのは本当に喜ばしいことでした。


■これからの使い方

建物のハード面は出来たところで続いてはソフトの使い方。単に事務所としての機能だけではなく、勉強会などができる場所を作るのが、今回物件を探しからの条件でした。なんせ、以前の事務所の2倍以上のサイズになっていますから。建物のつくりから、2階を事務所機能、1階を勉強会などパブリックスペースにすることにし、改装も必然性の高い2階はスピーディーに、1階は少しづつ改装し緩急をつけて行いました。

1階では、早速年末に、ヌーラボさんのサービスBacklogのユーザの方々の集いが行われました。毎年、リアルなユーザの方と直接お会いしてお話する場として、会を催されているそうです。

IMG_0284

Photo Dec 18, 20 10 29(Backlogユーザの集い2014 の様子)

靴を脱いで座って話している様子、みなさん居酒屋並みのくつろぎぶりです。この写真を見ていると、“事務所というより家“のような雰囲気は、リラックスして思わぬアイディアが飛び交いそうな雰囲気が漂っています。来月4月には、改修うちあげ&新事務所お披露目会もされるんだそう。

人からのアドバイスも取り入れ、さらなる新しい使い方を発掘して、皆さんでつくりだした場がもっともっと生き生きした場となるよう、今後も楽しみにしています!!

移住計画では、ヌーラボさんに続く果敢な挑戦企業様も随時募集していますよ。

(おわり)

 

 

  • このコラムをはてなブックマークに追加