vol.1 ホームページ、開設しました

小さく生きてきた(宮津市上世屋)

  • このコラムをはてなブックマークに追加

みなさんは、「京都」というと何を思い浮かべますか?

紅葉の季節の神社の境内でしょうか。
春の季節の鴨川沿いだったりするのでしょうか。

京都の中心部を支える「京都市」の印象が強いことが、京都の一つの特徴ではありますが、
人口263万人のうちおよそ半分の120万人弱の方々は、「京都市以外」に暮らされています。

京都府には、中核都市もあれば、とても小さな集落もあります。
縦に長く、海にも山にも、そして山から湧きでる豊かな水にも囲まれた地形から。
その土地ならではの伝統や文化を育んでいる地域が、存在します。

その小さな集落の一つが、宮津市にある、上世屋(かみせや)。
現在、人口23人11世帯。


伝統的な造りの民家を中心に棚田広がり、
周辺の里山林とともに美しい景観を醸し出しています。


そんな上世屋(かみせや)に惚れ込んだ人たちが、様々な試みをはじめました。
まずは、知ってもらい、来てもらい、住まう人を探すためのホームページ開設です。
まずは、ホームページを訪れてみてください。

狩猟、自給自足、紙すき、自分で暮らしを立てる、農業、野菜を育てる、水稲
などのキーワードに興味のある方なら、より一層気になる地域なのではないかと思います。

小さく生きてきた 上世屋(かみせや)ホームページ

丹後のおへそ、世屋村。フェイスブックページ

丹後のおへそ、世屋村。instagram

  • このコラムをはてなブックマークに追加