はじめまして、京都移住計画です。

わたしたちは、京都で暮らしたい人の想いを形にする任意団体として、2011年から活動を開始。首都圏から京都にUターンや、Iターンしてきた仲間と共に「居・職・住」という移り住む人にとって必要なことをお届けしています。

「居」-居場所(コミュニティ)づくりのお手伝い-

移り住むことを考えている人、移り住んだ人同士がつながる場(京都移住茶論)を、開催しています。移り住むことを一人で考えるよりも、仲間と共に思い描き、一歩前に進むきっかけをお届け。興味や関心の合うコミュニティへもおつなぎします。

京都移住茶論について

「職」-地元密着ならではの求人情報をお届け-

どういう想いで仕事をしているのか、どんな仲間を求めているのかを、お届けしています。良いことばかりではなく、大変なこと厳しいことも含めて、等身大の会社を知ってもらうことが、長い目で見た時に良いご縁になると信じています。

求人記事一覧

「住」-暮らしを楽しむ・こだわりの物件をご紹介-

単なる間取りや家賃・築年数という数字で見える情報だけでなく、その建物がもつ歴史や物語、周りの土地の匂いや空気感といった見えないものも、お届けしています。大勢の人に届けるのではなく、あなたにこそ、という人にこそ届くことを大事に。

紹介物件一覧

運営のこと

そして、よく聞かれるのが、どういう運営をしているの?ということです。

京都移住計画では、それぞれ専門性を持ったメンバーが、プロジェクト的に関わるというかたちの任意団体として主に活動しています。
例えば、京都に移り住んできてお店を出したいという問い合わせがあった時に、物件を探すこと(不動産担当)、働く仲間を集めること(求人担当)、情報の発信(WEB担当)、コミュニティづくり(移住茶論)といったように、それぞれの得意を活かしながら、移り住む先の暮らしをつくる応援をしています。

運営メンバー

一方で、京都の企業や不動産のオーナー、行政の方々からの仕事としての依頼を受けることも多くなり、一部を株式会社ツナグムという会社の事業、一部を京都移住計画のメンバーの個人事業としてお受けし、活動が持続可能なものになるようにしています。

採用をお考えの方 物件の掲載をお考えの方 企業・行政の方